じぶん大学

あなたにとって最適なコーチやカウンセラーは、あなた自身かもしれない。

いよいよ矢沢

 

センター試験まで1か月。

 

長女の週末は「模試」「模試」「模試」の連続です。

模試を受ければ、必然と「結果」「結果」「結果」の連続ですが

天国と地獄を繰り返しています。

 

前回の模試でしくじり、昨日の模試で何とか残り1か月ガンバレそうな結果が

出ました。

 

 

ひと通り模試が終わる年末に片想いの男の子と2人で焼肉を食べに行く約束と、日々のLINEのやりとりが心の支えです。

 

落ち込んで帰った日は、その話題をすれば何とか気分を盛り返すことができ、

母親として彼にはお歳暮を贈りたいくらいです。

 

「助かっています。本当にあなたの存在に感謝です。」と。

 

おばちゃんも、日々の長女との会話がとっても楽しみなんです。

娘の塾の迎えに行くと、塾帰りの受験生の高校生カップルがいて。

いつも同じ場所で女の子が男の子にマフラーを巻いてあげてるんですよ!

 

「可愛いな♡」といつも車から凝視です。←娘にやめろと言われています。

 

 

 

 そんな日々を送っている長女ですが、今朝

 

「ママ。いよいよ私が聞く音楽が矢沢永吉になってる。やばい。

ロックじゃなきゃダメになってる!!」

 

若者にも昭和の曲には力強さがあるようで

最近、昭和の曲に力づけられていたようですが。

いよいよ受験も大詰め。

 

矢沢永吉の領域に入っております。

 

 

 

f:id:zibundaigaku:20181022085253j:plain