じぶん大学

あなたにとって最適なコーチやカウンセラーは、あなた自身かもしれない。

2017年ありがとうございました。

もう?

 

はい、もう今年を締めたいと思います。

本年度の仕事を終え、今日からは来年に向けた仕事にとりかかります。

 

先日、じぶん大学の第1号の卒業者が誕生しました。今後はカウンセラーとしても活動されていきます。

 

これまで多くの方にセッションを受けて頂きましたが、最後までやりきってくださった初のクライアントさんです。

 

そしてじぶん大学を一緒に育てて下さる4名の方も決まり、2018年から更に多様な姿を表現できると思います。

 

 

 

多くの情報が入ってくる現代において、ビジネス・教育も様変わりしてきました。

 

アメリカの影響が強いのでしょうか。狩猟スタイルのように欲しいものを得ること(狩ること)に最大の焦点を当てるそのスタイルは、シェア争いばかりに気を取られているように感じます。獲物が減少すれば、死活問題が心配されます。そうなれば獲物を求めて、移動でしょうか?

 

現代人は本当に発展したのでしょうか?

 

企業で営業をされているクライアントさんと話していたんですが、そういうやり方では「自分は心が持たない」と。私も心が壊れると思いました。

 

狩猟場で戦う企業戦士は、どうやってその心のバランスをとっているのでしょうか?

 

私は日本人には農耕スタイルの復活が必要ではないかと思っています。教育もビジネスにおいても。

 

育てて収穫する。

 

時間や手間がかかり、待つことや耐える力が必要です。しかしその力によって日本の下町の工場がロケットの部品をつくることを可能にし、世界に尊敬される日本の伝統技術があると思うのです。

 

じぶん大学も15年かかってやっと『人財』を育てる一つの答えを得たように思います。日本の伝統的な教育を今の時代に合わせて伝えていきたいと思っています。

 

2018年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

f:id:zibundaigaku:20171220100551j:plain